病院の沿革

昭和10年7月
有限責任購買利用組合上都賀病院開設40床
診療科目:内科、小児科、外科、産婦人科、耳鼻咽喉科
昭和10年10月
結核病棟増築、50床増床(全病床数:90床)
昭和11年8月
南南摩村出張診療所開設、診療科目:内科、外科(昭和32年閉鎖)
昭和12年5月
板荷村出張診療所開設、診療科目:内科、外科(昭和34年閉鎖)
昭和18年11月
西方村出張診療所開設、診療科目:内科、外科(昭和30年閉鎖)
昭和25年10月
小来川診療所開設、診療科目:内科、外科(昭和44年閉鎖)
昭和27年8月
准看護婦養成所を開設
東大芦診療所開設、診療科目:内科、外科(昭和41年閉鎖)
昭和27年9月
病棟増築、50床増床(全病床数:140床)
昭和32年7月
病棟増築、95床増床(全病床数:235床)
昭和35年10月
第3病棟竣工、コバルト60設置
昭和36年3月
85床増床(全病床数:320床)
准看護婦学校認可
昭和37年12月
診療棟、ボイラー棟、給食棟竣工、コバルト治療室、物理療法室開設
昭和38年11月
第1病棟竣工、小児科、整形外科開設
昭和39年8月
救急告示病院
昭和40年5月
眼科、皮膚泌尿器科開設
昭和40年7月
総合病院承認
昭和41年8月
日赤血液センター上都賀出張所開設
昭和43年12月
第2病棟竣工、65床増床(全病床数:385床)
機能訓練棟竣工(リハビリテーション施設設置)
昭和44年4月
農山村健康管理指導施設の開設および農山村健康管理指導者の購入
昭和46年10月
精神神経科開設
昭和47年1月
第3病棟改築、精神神経科150床新設(全病床数:535床)
昭和47年3月
第5病棟竣工、6床増床(全病床数:541床)
ラジオアイソトープ施設設置
昭和48年5月
救急施設竣工、救急医療体制の確立
昭和49年3月
看護婦宿舎竣工
昭和49年6月
県立宇都宮中央女子校衛生看護科実習施設
昭和49年7月
成人病検診車購入
昭和50年3月
准看護婦学校竣工
昭和52年11月
脳神経外科開設
昭和53年4月
病床変更(一般(脳外)39床増、結核39床減)
昭和54年6月
CT装置、ガンマカメラ導入
昭和55年11月
二次救急医療機関の指定
昭和57年4月
へき地中核病院の指定、へき地診療の開始
昭和58年11月
CT装置更新(全身用)
昭和59年5月
病床変更(一般33床増、結核33床減)
昭和59年6月
冷温水による全館空調の実施
昭和59年9月
宇都宮高等看護専門学校実習施設
昭和59年11月
耳鼻咽喉科の常設、FACOM M-310による医事業務電算化
昭和60年4月
泌尿器科の常設
昭和60年12月
自動火災報知設備の改修
昭和61年3月
ボイラー設備の更新
日赤血液センター上都賀出張所閉鎖
昭和61年6月
スプリンクラー設備工事(第2病棟、第5病棟、救急施設)
昭和63年3月
新給食棟竣工
昭和63年5月
自治医科大学看護短期大学実習施設
昭和63年7月
基準看護認可(一般病床特III 類;83床)
平成元年3月
スプリンクラー設備工事(第1病棟)
平成元年10月
新外来棟竣工、中央制御装置および総合防災設備改修
平成2年3月
基準看護許可(一般病床特III類353床、特II類39床、精神病床特I類150床)
平成2年10月
人工透析センター竣工
平成2年12月
スプリンクラー設備工事(第5病棟、救急施設)
平成3年4月
皮膚科、人工透析科の常設
平成3年10月
基準看護許可(精神病床特II類150床)
平成4年9月
基準看護許可(一般病床特III類392床)
平成5年3月
スプリンクラー設備工事(第3病棟)
平成5年5月
MRI棟竣工
平成5年9月
投薬施設基準承認
平成6年5月
中央診療棟竣工
平成6年9月
人工透析室等増築(13台増)
平成6年10月
総合リハビリテーション施設基準承認
新看護体系2対1A加算承認(一般病床392床)
平成8年4月
臨床研修病院の指定承認
平成8年5月
第2病棟1階改造(地域医療科)
平成8年11月
災害拠点病院の指定
平成8年12月
老人保健施設かみつが開設
(訪問看護ステーションひばり、在宅看護支援センターかみつが併設)
平成9年4月
高気圧酸素治療装置設置
平成9年7月
精神科外来デイケア(小規模)承認
平成10年8月
新看護体系3対1A加算承認(精神病床150床)
平成11年2月
西大芦地区へき地診療開始
平成12年3月
上都賀総合病院附属准看護婦学校閉校
平成13年9月
形成外科開設
平成14年3月
トータル・オーダリングシステム導入
平成14年4月
日本医療機能評価機構の認定(複合病院種別B:一般・精神)
平成15年12月
脳卒中地域拠点医療機関指定をうける
平成16年6月
脳卒中専門医療機関の指定をうける
亜急性期病棟の開設
平成17年8月
MRI装置更新
平成17年9月
病床数変更(精神科病床30床減)
平成17年11月
回復期リハビリテーション病棟開設
平成18年4月
老人保健施設かみつが入所定員変更(一般50床→52床・痴呆50床→48床)
平成18年9月
基準看護許可(一般病棟7:1承認)
平成18年11月
旧准看護婦学校取り壊し
平成19年5月
公益財団法人日本医療機能評価機構の認定を受ける(Ver.5.0)
平成19年12月
病院正面駐車場利用開始
平成21年2月
救急棟2階 研修医室・外来化学療法室使用開始
平成22年3月
がん診療連携拠点病院の指定をうける
栃木県DMAT指定病院に指定される
平成22年4月
かみつが保育園開園
平成22年10月
第5病棟3階回復期リハビリテーション病棟を廃止し、亜急性期および一般病棟へ変更
平成22年12月
第5病棟2階閉鎖(精神科病棟への改修工事開始)
平成23年3月
病床数変更(精神科病床120床→50床)
第5病棟2階へ精神科移転
救急科開設
第3病棟取り壊し
新病院建設着工
平成24年1月
第1病棟3階休棟
平成24年4月
歯科口腔外科開設
グリーンハット(看護師寮)取得
歯科口腔外科開設
公益財団法人日本医療機能評価機構の認定を受ける(Ver.6.0)
平成24年5月
電子カルテシステム導入(富士通 EGMAIN-GX)
平成25年1月
第2病棟5階閉棟
放射線治療装置(リニアック)更新
平成25年3月
新病院本館Ⅰ期工事(東棟)竣工
平成25年4月
新病院本館Ⅱ期工事(西棟)着工
平成25年5月
外来棟取り壊し
平成26年2月
栃木県認知症疾患医療センターの指定をうける
平成26年9月
新病院本館Ⅱ期工事(西棟)竣工
平成26年10月
病床数変更(一般90床減少 392床 →302床)
一般302床 精神50床 合計352床
CT装置・MRI装置更新
平成26年11月
ガンマカメラ装置更新
平成27年4月
救急棟・給食棟・第1病棟・第2病棟・第5病棟取り壊し
平成28年3月
ヘリコプター離着陸施設完成
平成28年4月
病院北駐車場利用開始