地域医療連携

地域医療連携とは?

医療機能分化の観点から、それぞれの医療機関が機能に応じて役割を分担し、連携することにより、医療の質の向上と医療資源の効率的な活用を行うものです。

当院では、かかりつけ医の先生からの紹介等を受け、専門的な医療を必要とする患者さんや急性期の患者さんの治療にあたっています。また、当院での治療を行い症状が安定した場合には、かかりつけ医や最寄りの医療機関へのご紹介をさせていただいております。地域の医療機関との連携を図り、患者さんの症状に応じた最適の場所で、最良の医療が提供できるように努めております。

「登録医制度」のご案内

当院では、昭和61年より院内の施設や機器を院外の医療機関の方々にご利用いただくことを目的として「院外のすすめ」を実施してきました。平成16年には当院のベッドを共同利用していただく「ベッドの共同利用」、研修や紹介症例の報告・CPCを目的に企画した種々の「公開研修会」日本医師会生涯教育講座指定を開始しました。
以上の地域医療連携に賛同いただける先生方に登録医になっていただく「登録医制度」を設置し多くの先生方に賛同いただき、運営されております。

「登録医」へのお申込みは・・・

患者支援センター(PFM) 地域医療連携担当までお電話ください。
登録医申込み用紙をお送りいたします。

「検査紹介」のご案内

登録医の依頼により、画像診断検査・内視鏡検査などの予約をお受いたします。「患者支援センター(PFM) 地域医療連携担当」まで、お電話またはファクスにてご連絡ください。

検査紹介の流れ

  1. 検査項目・目的部位・ご希望日時等を「患者支援センター(PFM) 地域医療連携担当」までご連絡ください。担当科と日程調整し、検査日時を決定いたします。
  2. 「診療情報提供書」をご記入ください。
  3. 検査当日、初診受付に「診療情報提供書」を提示し受付されるように患者さんにご説明ください。
  4. 検査結果については、所見等を貴院にお送りします。(検査結果は原則、貴院よりご説明をしていただいております。)

その他

地域医療連携のシステムや、事務的な流れなどについてご不明な事項等がございましたら、「患者支援センター(PFM) 地域医療連携担当」までお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ先

担当部署
患者支援センター(PFM)
担当者
地域医療連携担当
電話番号
0289‐64‐2161(代表)
ファクス番号
0289‐63‐5261