ホーム >>  お知らせ

お知らせ

神経内科外来の診療体制縮小のお知らせ(平成26年4月1日より)

当院の神経内科外来は非常勤医師3名体制にて月・木・土曜日に患者さんを受け入れてまいりましたが、平成26年4月より非常勤医師1名体制となり、診療体制の縮小をせざるを得ない状況となりました。

つきましては、木曜日のみの診療となり初診患者さん(紹介患者さん含む)については1日3名までの完全予約制に変更となります。

患者さん及び医療機関の先生方には大変ご迷惑をお掛けいたしますが、ご理解・ご協力いただきますようお願い申し上げます。

産婦人科再開について(平成26年4月1日より)

平成26年4月1日より産婦人科病棟が再開となります。
分娩予定対象者の受け入れなどは、産婦人科外来にお問い合わせください。

担当部署
産婦人科外来
受付時間
月曜日・水曜日・金曜日 午後2時~午後4時
電話番号
0289‐64‐2161(代表)

外来受付を午前8時開始に変更します(平成24年3月15日より)

平成24年3月15日(木曜日)より、再診受付機の受付(稼動)開始時間が午前7時30分から午前8時に変更となります。

再診受付機での受付後に各診療科受付にて受付が必要になります(平成24年3月15日より)

平成24年3月15日(木曜日)より、再診受付機での受付後に各診療科受付にて受付が必要になります。

登録医の皆様へ 開放型病床開設のご案内

開放型病床は、当院主治医と開業医(登録医)の先生との共同診療により、患者さんの治療を行うことを目的としています。

開放型病床の利用について

当院の開放病床を利用した場合、開放型病院共同指導料が算定できます。
紹介の医師(登録医)と当院主治医が共同して、診察、治療、指導等を行った日に、一日一回づつ算定できます。

開放型病院共同指導料に関する診療報酬点数

登録医
入院時(開放型共同指導料Ⅰ)350点
退院時(退院時共同指導料Ⅰ)600点

開放病床を利用する時の手順

  1. 開業医(登録医)の先生より紹介の患者さんが入院になった場合病診連携係よりご連絡いたします。
  2. 開業医(登録医)の先生は、ご紹介の患者さんをご訪問いただけます。
    共同診療を目的に来院される時は病診連携係にご連絡ください。
    訪問の時間帯は、至急でない場合原則として平日の8時30分から17時の間にお願いいたします。それ以外の場合救急センター事務所にての対応となりますのでご了承ください。
  3. 来院されましたら登院簿にご記入いただき、病診連携係にて登録医控室(外来棟3階)にご案内いたします。
    白衣および名札を着用後病棟にご案内いたします。
  4. その他ご利用に関する要項は「医療連携・登録医制度」のご案内に沿って対応いたします。

登録医への申請を希望される方に

当院病診連携係までご連絡ください。電話:0289‐64‐2161
申請に必要な書類をお送りいたします。

インターフェロン治療の医療費助成についてのお知らせ

C型肝炎は適切に治療しないと慢性肝炎から肝硬変、肝癌へと進行していきます。インターフェロンで治療することにより治すことも可能です。

4月からこのインターフェロン治療について、医療費の助成が始まりました。所得に応じて自己負担額が月額1~5万円に軽減されますので治療を受けやすくなっています。

当院は栃木県における肝疾患専門医療機関に選定されました。また、日本肝臓学会の認定施設ですので専門医による治療が受けられます。

詳しいことは内科外来受付にお問い合わせください。

診察をご希望のかたは、水曜日午後の肝臓外来を受診してしてください。