トップ

文字サイズ変更
標準
0289-64-2161

ご来院の方

入院のご案内

入院手続きについて

入院される当日は「入退院受付」で手続きをお願いいたします
手続き時には下記のものをご用意いただきます

  • 入院誓約書
  • 健康保険証
  • 受給者証(公費負担医療等)
  • 診察券
  • 治療に関する同意書
  • その他の提出書類
  • 印鑑

入院される時の持ち物について

  • 医師または看護師からお知らせしたもののほかに、次のものをご用意ください。
  • タオル・おしぼり・患者衣等は、委託業者よりリース《有料》にての提供となります。
  • 貴重品や多額の現金は、できるだけお持ちにならないようにお願いいたします。

洗面用具

  • 洗面器
  • 歯ブラシ
  • 歯磨き粉
  • 石鹸
  • 髭剃り
  • くし
  • シャンプーなど

食事の時にお使いになるもの

  • はし
  • 湯呑み
  • スプーンなど

着替え

  • 下着など

その他

  • ティッシュペーパー
  • スリッパ
  • 筆記用具など

入院料について

入院医療費の算定方式

入院医療費の算定方式=DPC方式(診断群分類別包括評価)入院された患者さんの病名、手術、処置等の内容に応じて定められた1日当たりの点数を基本に計算する方式です。
1日当たりの点数は、診断群分類と呼ばれる区分ごとに、病名・症状に応じて定められています。
また、この算定方式が適用されるのは、入院基本料・検査料・投薬料・注射料・画像診断料等で、手術・リハビリ等は従来どおりの「出来高払い方式」で算定されます。
詳しくはDPC(診断群分類別包括評価)について

入院料のお支払い

入院料は毎月月末に取りまとめ、翌月10日頃までにご請求させていただきますので、入退院受付でお支払いください。
入退院受付の取り扱い時間は、次のとおりです

平日(月曜日~金曜日)

午前8時30分~午後5時

第1・3・5土曜日

午前8時30分~午後12時30分

上記以外のお支払いは、救急センター事務室でお願いします。
領収書は、高額医療費の払い戻し、医療費控除などに必要ですので大切に保管してください。(再発行はいたしません)

入院中の生活について

ネームバンド着用について

患者さんお一人お一人の確認方法といたしまして、入院される皆様全員に「ネームバンド」を着用していただき、ご本人であることの確認をさせていただいております。
ご入院の皆様には、多少ご不自由をおかけすることになりますが、安全な医療環境をつくるため、ご理解、ご協力をお願いします。

関連ページ:医療安全のためのご協力のお願い

食事について

  • 患者さんの栄養状態の評価を行い個々に適した栄養管理計画を立案し、栄養管理を行っております。

寝具について

  • 当院で用意したものをご利用いただきますので、お持ち込みしていただく必要はありません。

入院中の決まりごとについて

  • 入院中は医師および看護師の指示に従ってください。
  • 万一非常事態が発生した場合には、職員の避難誘導指示に従って行動してください。
  • 入院中の付添いは、原則として要りません。
  • 外出、外泊については主治医とご相談ください。医師の許可を得ましたら看護室に所定の用紙がありますので、必要事項を記入し看護師に申し出てください。
  • 貴重品および多額の金品は、できるだけお持ちにならないようお願いします。
  • 携帯電話のご利用は医療機器に誤作動をきたしますので、公衆電話周辺または施設外にてご使用ください。
  • 持ち込みの電化製品は、原則として禁止しております。
  • 院内・敷地内は禁煙となっておりますので、ご協力をお願いします。
  • 入院中の駐車場のご利用はご遠慮ください。

関連項目